×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

相続 不動産 売却

相続した不動産を高く売却するなら

ご両親などの親族から相続された大切な不動産。売却されるならば少しでも高く売りたいですよね。

 

不動産の売却って普通は数多く経験できる物ではありません。だからこそ安く買い叩かれることなく、出来る限りの高値で売却したいものです。まして相続された大切な不動産であれば、その思いは一層強いかもしれません。

 

どうすれば高く売却ができるか?って事なんですが難しい事では無いのです。不動産と言えども通常のお買物と同じなんです。

 

皆さんは欲しい物を安く買物したい時にどういう行動を取られますか?
ちょっと考えてみて下さい。

 

  :
  :
  :
  :
  :

 

そう、いろいろなお店の販売価格を調べて比較するのでは無いでしょうか?
購入する物によっては調べた価格で値引き交渉をする事もあると思います。

 

相続した不動産を売却する時も同じ事なんです。
高く売却する為には複数の不動産業者に対して査定を依頼して価格を知る事が絶対に必要です。

 

ひとつの不動産業者とだけ話をしていたらまず間違いなく安い価格で売却する事になります。だって不動産業者は安く買って高く売れば儲けが大きくなる訳ですし、年中不動産を扱っているプロですから、素人のあなたが敵うわけありません。

 

複数の不動産業者に査定してもらうなんて面倒だって思われるかもしれませんが、大切な相続された不動産なんですから、それくらいは頑張りましょう。
それに今はネットから一度に複数の業者に依頼するサービス「不動産無料一括売却査定サービス」がありますから、あなたが考える程に手間暇はかからないと思いますよ。

 

完全無料でわずか1分の入力で簡単に複数の不動産会社へ売却査定を依頼できるのですから、相続した不動産を売却する時には絶対に利用したいサービスですね。

 

▼ 不動産無料一括売却査定サービスはこちら ▼

 


不動産無料一括売却査定サービスはわずか1分の入力で複数の不動産会社に売却査定を依頼する事ができるんです。
そして利用は無料。完全に無料で複数の不動産業者の売却査定金額を知る事ができるんです。

 

 

具体的な流れは次の3ステップです

  1. 売却したい相続した不動産の住所・物件種類(マンション、一戸建てなど)を入力
  2. 査定可能な不動産業者の一覧の中から、依頼する業者を選び、依頼する。高く売却するには3社以上への依頼がおすすめ。
  3. 売却査定結果が届くの待つ

 


一般的に売却査定後の流れは次の通りです

  1. 査定結果を確認
  2. 売却依頼する不動産業者と決定して契約
  3. 不動産業者が販売を開始
  4. 売却決定

 


もちろん売却査定結果に納得できなければ別の業者に再度査定依頼もできます。もちろんその場合でもサービス利用は無料です。

 

結構、売却査定価格が異なるもので、500万円くらいの差がある事は珍しい事ではありません。

 

相続した不動産を高く売却するならば迷うこと無く、不動産無料一括売却査定サービスしてみましょうね。

 

 

▼ 不動産無料一括売却査定サービスはこちら ▼

 

続きを読む≫ 2014/02/21 03:13:21

相続した不動産を高く売却するには、複数の不動産業者に売却査定を依頼する事が重要ですが、その他にも次のようなポイントがあります。

 

不動産をキレイにしておく

購入見学者に良い印象を持ってもらうために不動産はキレイな状態を維持しておきましょう。特に水回りを中心にキレイにしておくと好印象を持ってもらえます。
相続した不動産の場合、あなた自身が住んでいない可能性もあり、キレイにするのは大変かもしれませんが、高く売却するために頑張りましょう。

 

近隣での不動産価格を調べる

近隣の中古不動産価格、新築不動産価格を調べておきましょう。新築不動産価格よりも高く売却できる訳はありませんので、売却価格の目安を知る事もできます。

 

焦って売却しない

相続した不動産を少しでも早く売却したいという気持ちがあるのかも知れませんが、焦ってしまっては足元を見られて安く売ることになりかねません。いろいろと事情はあるでしょうが、ドンと構えてじっくりと交渉する事が、高く売却するコツです。

 

続きを読む≫ 2014/02/21 03:13:21